石井江奈 作品展示/トークイベント開催(ビエナ青山コレクション)

with ARTでは、石井江奈作品の展示会を開催しています(2020年1月31日迄)。

会場は、表参道駅からほど近い、ビエナ青山コレクション。

美術館やギャラリーではなく、なんと”モデルルーム”です。


一風変わった場所で展示を行っている理由は、with ARTが考える「自宅にアートを飾る楽しさ」を感じて頂きたいから。


各お部屋(ご主人の書斎、お嬢様のお部屋、リビングルーム)にぴったりの作品を展示し、

お部屋の持ち主が作品と一緒に過ごす日々を表現しています。

美術館やギャラリーでの非日常な鑑賞も、もちろん素晴らしい。

でも、自分がリラックスできるお部屋で観る作品は、より味わい深いものになります。


「じっくり見ると、こんなカタチが隠れてたんだ!」新しい発見があったり、

「昨日は楽しい作品だと思ったけど、今日は物憂げな感じもする」自分の気分が反映する面白さがあったり。


一緒に過ごす時間と共に、人生の大切な相棒、友人、パートナーになっていきます。

今回の会場では、そんな日常の中のアートをイメージして展示を行っています。




また、展示作品をさらに楽しんで頂けるように、12月21日と1月19日の2日間、トークイベントを開催いたしました。


アーティスト・石井江奈が、参加者の皆さんと共に各部屋を回りながら、作品に込めた想いや製作秘話を語りました。


イベント中は参加者の方からも感想を伺い、アーティストと参加者とが対話しながら進行しました。


ご参加頂いた方は、会社員、主婦、学生さん、法律家、アーティストなど、職業も年齢も様々。

十人十色の見え方、感想が飛び出し、笑いの絶えないイベントとなりました。中には、想いがつのり、思わず涙ぐむ方も。

作品の見え方は人それぞれ。作品を見ながら、実は自分と向き合えるのがアートの素晴らしさです。


参加者の皆様からは、イベントに対してもたくさんの嬉しいコメントを頂きました。


「美術館はよく行くけど、お部屋の中で観るのは初めて。すごく自然体で作品を感じることができますね」


「作品にこめられた想いを知って、自分の感受性も広がっていくみたい」


また、ご家族でお越し頂いたお客様からは、家族のためにどんな作品を飾ったら素敵か、そんな心が温かくなるやり取りを聞かせて頂きました。

イベントにお越し頂いた皆様、足を運んで頂き、また、作品を楽しんで頂いて、誠にありがとうございました。


石井江奈の作品展示は2020年1月31日まで。

残りわずかですが、興味をもたれた方は是非一度、ご来場ください。







with ARTでは、気に入った作品を一カ月間、ご自宅でお楽しみ頂ける、「アートのホームステイ」を提供しております。

今回のイベント展示作品を含む様々な作品にてご利用いただけます。

お申込み、詳細はホームページをご覧ください。



#街中アート #グラフィティ

63回の閲覧